back to Toppage

フォルマーレ・ラ・ルーチェブログ

ブログトップページに戻る

2013年6月アーカイブ

月光浴

| トラックバック(0)


ここしばらく、夢中になっているのが、露出(高感度)とシャッター速度の関係性。

ガチャガチャやってみてはいるのですが、

レンズもいじれば、あちこちいじりすぎて使用者(私)、意識不明。

科学者、技術者には残念ながら向いていないよう・・・。


昨夜、気分転換にと思い立ち、近所のお寺を目指しお散歩にでかけました。

夕方から夜にかけての不思議な静けさ、怪しい夜。


背い高のっぽの東京のシンボル、東京タワーの周辺は、何度歩いても闇の表情が違って見えてくる、

緑の樹々に囲まれ自然が多く感じられる、とても好きな場所の1つです。

いつも横切る公園は、夜露はなかったけれどとてもしっとりとしていて神秘的。

大きな樹木たちからはどっしりとした存在感を感じました。


ふと、空を見上げると大きな雲の合間から月の明かりが見え隠れ。


IMG_0758.JPG


こういうなんともいいがたい日は、もしかすると満月なのではないだろうか・・・と

ジーっと空を見つめたまま、明りとする月の出を待ちました。


IMG_0762.JPG


雲から顔を出した月はやっぱり、丸い。

でもちょっと欠けているかなぁ。(ぶれ ぶれ、がちゃがちゃ、ぶれ? がちゃがちゃ=カメラいじる音です)


暦をみると今日が満月。そうか、それでなにか神秘を感じたのかもしれない。

浄化作用と意識レベルをあげる効果があるという月光浴。

浄化がたりないよー!!!!!!!という心の声をききながら、

散歩が思わずしっかりとした意識の下、月光浴へ変更されました。


本日20時30分頃、まんまるなお月様がのぞめるそうですよ!


IMG_0768.JPG