back to Toppage

フォルマーレ・ラ・ルーチェブログ

ブログトップページに戻る

2009年8月アーカイブ

8.29語録

| トラックバック(0)
IMG_0274.JPGのサムネール画像


中村ハルコ写真展、関連イベント
スライド&トークショーにご来場いただきました皆様、
どうもありがとうございました。


写真集「光の音」制作に携わったプロデューサーの下館和己さんをはじめ、
中村香織さん、鈴木佳子さんをお招きしました。
作品となったその「現場」についてのお話や撮影のエピソードを伺いながら、
写真家としての彼女の人物像に迫るという内容で進行させていただきました。

ハルコさんのご友人の皆様方にも多数お越しいただきまして、
飛び入りでたくさんお話をお伺いしました。

和やかで有意義な時間となりましたことを
この場をお借りして御礼申し上げます!

ありがとうございました。

この模様は、ちかじかレポートしたいと考えております。
(またご案内いたします。)


ところで・・・

東京・早稲田にあるビジュアルアーツギャラリーの周辺は、
大きな建築物に侵されることのない、
早稲田大学を中心とする素朴な学生さん街です。

駅からギャラリーへ行く道すがら,
気がつくと、ものすごく「つけ麺」やさんが目につき、
その数の多さに圧倒されてしまいます。

「つけ麺っておいしんだろうか、
日本国民(学生諸君)は、そんなにつけ麺がすきなんだろうか・・・。
どの店が一番いけてるんだろう」

って想像たくましくする限りです。


っと話は脱線してしまいましたが・・・。


おいといて。


作品を気に入ってくださったお客様から、
購入できるんですか?
というようなお問い合わせもいただいて、
非常に光栄な瞬間もありました。

そんなこんなで無事終了。

後片付けをして・・・
お疲れさまのご挨拶のあと、
女子3人、マクドナルドへ。

ミント味のアイスにオレオクッキーが
こなごなにされて
それがさらにまぜこぜになった
シェーク?みたいな、
冷たくて甘いものを飲みながら・・・
話し込んだら
あれよあれよと夜中の2時。

大人の時間になりました。爆

マックって24時間やってるんですね。

すごいなぁー。


驚きがいっぱいの一日。





中村ハルコ写真展 関連イベント開催!

29日、土曜日。15時〜17時15分。

ギャラリー建物内に併設されているスペースで
中村ハルコさんのスライド&トークショーが開催されます。

東京都写真美術館 学芸員の鈴木佳子さんにご解説いただきながら、
中村ハルコさんの写真の魅力に迫ります。

入場は大人500円、学生さんは無料となっております。

どうぞお気軽にお越し下さい!

中村ハルコ展オープン!

| トラックバック(0)
本日オープンを迎えた中村ハルコ写真展。

東京・早稲田にあるビジュアルアーツギャラリー・東京において

824日〜912日まで、開催されます。


 中村ハルコさんが、第一子誕生、その生まれる瞬間をもドキュメンタリーしたいと

出産と撮影を同時に行った写真家魂溢れる「海からの贈り物」を含む作品群です。

 生命の神秘をたどるともいえるような美しいプリントの数々。

どうぞご高覧ください。


この展は、東京を皮切りに9月名古屋、10月大阪へ巡回いたします。

中村ハルコ写真展「光の音」

824日〜912 
ビジュアルアーツギャラリー・東京で開催。

 


デイズフォトギャラリーの浦井さんが
立ち上げられたウェブサイト、デイズフォト通信。

独自の視線で幅広く、
今が旬なる写真家たちの作品、
エッセイ等をご紹介されています。

そこに、

中村ハルコさんの写真展情報、作品をご紹介いただきました。
(私のインタビューも掲載されております。)

どうぞ Webの波にのってご訪問ください。

   ↓ ↓ ↓
 
写真集の立ち上げ〜制作に関するお話をさせていただきました。

浦井さんのパワフルでホットなお人柄に癒されつつ
日が暮れるまで話込んでしまいましたー。



いよいよ搬入

| トラックバック(0)
ビジュアルアーツ・東京において中村ハルコ展が開催されます。
明日、いよいよ搬入です。

昨年末、TKG代官山で展示した作品にプラスして、
大判プリントで出力した作品、
そして今回は「海からの贈り物」の全点を
展示いたします。

明日にならないと大判のパネルの張り具合がわからないので、
どきどきです。

なんか緊張する。

本日は、キャプションを作ったり、
展示の最終チェック、
荷物の手配等でなんとも慌ただしくすぎてしまいました。


朝日新聞マリオン、
読売新聞からインフォメーションとして
展覧会情報をご紹介いただけると
連絡がありました。

やった!

今回はビジュアルアーツ・東京の岡崎さんに
たいへんお世話になりました。
ありがとうございます。

岡崎さん、明日もよろしくです。




ぼやき

| トラックバック(0)
夏休みの報告もままならぬ〜、
余韻はすっかりさめて〜。

朝も早くから〜、

えんやっとっとと船をこぎ、
夜は寝るぎりぎりまで〜、
貧乏暇なし〜金もなし〜。

というと貧乏な神様が喜ぶので。

金持ち暇あり、金ぎょうさん〜。

嘘はあきまへん。


以上、

ぼやきでしたー。

フォルマーレ・ラ・ルーチェ、1周年。
まだまだはじまったばかり。

皆様、よろしくお願いします。




夏休み. 003

| トラックバック(0)


小さな島には、大きな街が見当たりません。

けれども、どうやら、街はあるらしい・・・!?


ということで、


一番近い街なる繁華街を散策しました。

 

 インド人が非常に増えてきているとのこと。

カレー屋さんもたくさんあって、

たくさんのインド人とすれ違う。


IMG_0770.JPG

 かわいいこどもたちに思わずパチリ


華やかな衣装、洋服屋さんもありました。

お店に入り、いつものようにキラキラに引き込まれてしまう。

 「キレイ!」という言葉を連発。

ちょっとホモだった(失礼しました!)店員さんに薦められて試着室へいき、

脇の詰めの甘い服をノリで買ってしまった。

 

んー

 

いつ、どこに着ていけばいいんだろう・・・。

 


途中スーパーを見つけ、日常雑貨に大興奮。

この地にしかない?ご当地モノとして、

オレオクッキーのいちご味と

ピーナツバター味を購入。


イケ面のお兄さんの白い歯が描かれた箱に魅せられて

コルゲートの歯磨き粉を購入。


 ココナッツミルク、アーモンド、

ピーナツ入りのチョコレートに、

 日本とは形の違う長〜い粒のライスを購入。


そして大好きな紅茶のたぐい、

そして軽石まで・・・。


いっぱい買って大満足。


 部屋に帰って並べてみたら、

すごい感じになっていたー。爆 



IMG_0814.JPGのサムネール画像


汗。。。


夏休み.002

| コメント(1) | トラックバック(0)

IMG_0800.JPGのサムネール画像


日が暮れてきたので、カクテルでも飲んじゃおうかと、

 プールサイドにあるBARへ。

 

我が定番ともいえるフローズンマルガリータと

スイカの味がするピンクのカクテルをオーダー。

 とってもきれいです。


IMG_0798_2.jpg


宝石のようなカクテルの写真を撮りたくて、

 それ故に被写体になるカクテルを作りたいと思い

 日々切磋琢磨しているのですが、

 なかなか腕があがらないものですねー。

 


 デジカメの録画モードを使って

 バーテンダーさんの動きを撮影したものの

 後ろ姿ばっかりが写っていて、

 全くドキュメンタリーされていません。

 

だめだこりゃ。


 という感じ。


 映像にもチャレンジしていきたいなぁ・・・。


秋からの宿題!爆





夏休み. 001

| コメント(2) | トラックバック(0)

IMG_0684.JPG


夏休みを利用してリゾート地へでかけました。

夏だというのに乾季にあたるこの地は非常にすごしやすい

ミクロネシアにある小さな島です。

 

久しぶりに日焼けするぞー!と気合をいれた割には、

 SPF50なる最強に焼けないクリームを購入して、

日光には全く弱気な私でありましたが、

以前からずっとやってみたかったラフティングに初挑戦。

 

エメラルドグリーンの透き通った川水の上をすべるように、

そして時に激流に呑み込まれながら20kmの川下りにトライしました。



岩肌からしたたり落ちてくる湧き水、

 そして山肌から豪快に落ちてくる滝。

 段差のある崖っぷち?ではマイナスイオンと、キャアと悲鳴がいっぱい!


IMG_0737.JPG

 


まさにジャングルクルーズともいえるようなスリリングで清涼感溢れる

 ジャンピングボート。

 

楽しかったなぁ。

 


お盆

| トラックバック(0)
暑中お見舞い申し上げます。


蝉の声がミ〜ンミン?と、にぎやかなここ昨今ですね。

蝉は土の中で約9年の時を経て、そして殻をやぶって
地上に出てくるそうです。

そして地上での1週間、これでもかっていうくらい、ミンミン鳴いて、
命を全うするとのことです。

生きているものはいつかは死ぬ。

いろんなものから命をいただいて、
生かされているということを忘れないよう、
今ひとつ、生きるということは
どういうことなのかを考えてみてください。

それがお盆という時期なんですよ。

と、お坊さまからのありがたいお話がありました。

なむー。

生きるということは、非常にたいへんですが、
生きている間は、楽しく行きたいものですね。
ごちゃごちゃしてくると
ほんとごちゃごちゃしてきちゃいますから、
気持ちのよい精神を保ち、持ち前の明るさを伴って(笑)
日々精進していきたいと思います。




夏期休業のお知らせ

| トラックバック(0)

暑中お見舞い申し上げます。

ムシムシ暑いですね。


さて、誠に勝手ながら、

8/4(火)―11(火)まで夏期休業期間とさせていただきます。

お問い合わせへの返信、ご注文いただいた皆様への発送は、

12日以降になりますが、順次行ってまいります。


何卒ご了承の程、宜しくお願い申し上げます。


みなさま、よい夏をお過ごしください。