back to Toppage

フォルマーレ・ラ・ルーチェブログ

ブログトップページに戻る

2009年4月アーカイブ

カラーコピー

| トラックバック(0)

五月の光は1年で一番美しく、

光輝く印象をもっているのは私だけでしょうか?

 

ゴールデンウィークにあっぱれな天気がぶつかると

その年はなんとも得をしたような、

夏まで日持ちがいい、

そんな身体感覚を覚えます。

 

とはいえ、特に予定もなくー。

 

心弾ませてはいるものの、特に自慢できる計画はない。

まっいいか。

今回はとにかく倉庫を掃除して月々9000円の経費を浮かる計画を実行しようではないか。笑

 

かつて実験的に手がけ、取り組んでしまっていたコピーアートの類が

実はレンタルルームで埋もれています。

大小さまざま額縁をもって、コピーというぺらぺらなものにアートやインテリアやオブジェなる?概念を無理やり押し込んで、がんばった品々?

ちょっと照れますね。

 

CMYK、カラースキャニング中にいろいろなものをのっけて遊び放題。

本当によい時代でした。

 

砂や小石をカラーコピーの台に乗せた作品?は浅井慎平さんにやたらほめられて、

人のつぼってよくわからないと思ったほど。

私が若かった。

 

花、野菜、果物、ごみ、などなどあらゆるものをスキャニング。

キャベツやマンゴーの断面は非常におもしろかった。

日が暮れるのが早かった。

楽しかったなぁー。

 

春らしい陽気となりました。

みなさんいかがお過ごしですか?

フォルマーレのブログ、初ライターの山野瑞希です。

 

ゴールデンウィークも間近に迫り、国内はもちろん、ちょっと足をのばして海外旅行に出かけられる方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

旅はいいですね。思いっきりエンジョイされてください!

私の計画は、長年連れ添ってきた五月と一緒に遠乗りにでかけます。

グリーンいっぱいの草原を朝早くから駆け巡るその爽快感は馬で生まれた私にとって最高の瞬間です。お腹がすいたら、横道にそれて草をつまんだり。

楽しいんですよ!